グーバーウォーク
プロフィール

キョウさん

Author:キョウさん
レディ : 2歳の秋に若年性白内障を発症させました。また、膝蓋骨脱臼、軽度のヘルニア、軽度のアトピーとも日々戦っておりますが、そんなのを感じさせないほど楽しく毎日を過ごしています♪

アンナ : レディとは真逆で元気いっぱい、ハイパー娘。レディを盛り上げるべく、これからの活躍が期待されます!

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ワンコウオッチ
いくつになったの
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
リンク
にほんブログ村
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
FC2ブックマーク
フリーエリア
RSSフィード
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の再会

ちょっと前の出来事です。





2月13日。


宮崎のアンナのお里のお母さんが福岡へいらっしゃるということで

元気なアンナを見せるべく、バジルプラスさんへと行って来ました。






この日は午前中から用事があったので私とアンナはかなり遅れての集合。




バジルオフ会


早くもバジルプラスさんではお友達、親戚ちゃんたちが楽しく遊んでいました。



バジルオフ会

ブラタンのピンクのワンピを着ているのは、ぶらっくママさんところで生まれたジョシュアくん(♂)



そしてちょっと大きめのブラタンちゃんは、熊本のわいんままさんの所からぶらっくママさんの所へやってきた
ルカちゃん。(はぴねすさん家の嵐丸くんの兄弟犬、そしてアンナのおばちゃま?)





アンナの甥っ子のジョシュアくん、早速アンナさんに挨拶に来てくれました。

バジルオフ会


ルカちゃんもアンナに挨拶に来てくれましたよ。

バジルオフ会




だけどこの日のアンナさん。

朝からのお出かけで少々お疲れ気味に加えて二度目のヒート以来、
どうも小さい子が苦手になってしまったようで・・・・・




バジルオフ会

この怒りよう・・・・・。

近づいたら怪我するぜ!的な勢いでチビッコたちにカツを入れてしまいました。


るる王子もすっかりドン引きよ~~(涙





小さい子のお世話がすごい好きで上手だったはずなのに

成長とともに保母さん役からアッサリ卒業してしまったアンナさんでした。





それでもこのオチビちゃんはアンナの後ろを暫く付いて回ってます。

バジルオフ会



気をつけてね~~~。((o(б_б;)o))ドキドキ




さて、このオチビさん

この日、新しくぶらっく一族に加わったコでして

OSA TANAKA犬舎出身の紅羽ちゃんです。(もおもBaby4番目ちゃん)


バジルオフ会


赤ちゃんってホントかわいいねぇ~♪





キョウさんがカメラを構えてるとトコトコとやって来てくれて



バジルオフ会

あ~~む




カプリと可愛らしく噛んでくれました。




バジルオフ会


くぅ~~♪可愛いすぎぃ~♪
反則なりよそのお顔。



この紅羽ちゃんはアズちゃんとも親戚さん。

バジルオフ会

やっぱ似てますよね。






デッキに座り、少し雑談をしていると
楽しそうに走り回っていたチビッコたちはウトウトお昼寝を始めちゃいました。



バジルオフ会

ルカちゃん&ジョシュアくんもぶらっくママのお膝の上でねむねむ。





バジルオフ会

アンナさんは結局最後まで機嫌が直ることは無く、
ぶらっくママさんがいる間、帰りたいモード解除とは行きませんでした。


ぶらっくママさん、おじょーちゃん、すっかり心配させてしまったようでごめんね~。







これが少女から大人のワンコになったということなんでしょうが


いままでのハイパーアンナさんを皆さんに見せてあげれなかったのが私としても残念でなりませんでした。





バジルオフ会

これからのぶらっく一族を背負ってたつジョシュアくん。





今回のお里のお母さん達との会談はほんの少しの時間でしたが

またいつかレディ&アンさんたちと一緒に宮崎へお里帰りしたいな~と思ってます。


その日までみなさんお元気でね♪♪









それではまた。




スポンサーサイト

あれから。

あの衝撃的な金曜日から早いもので2度目の金曜日を迎えましたね。



まだまだ自粛ムードが高い感じではありますが久々の更新です。





今回はおばさんの独り言日記ですので

興味の無い方はスルーしちゃってくださいね。









最後に更新した日から喘息発作と花粉症症状で体調を崩し、
高2の息子の修学旅行出発まで「鼻風邪」の魔のスパイラルに家族中がはまったのが
3月のはじめ。


ようやく復活をし、さぁ更新だ!と思った矢先の大震災。





実は私、テレビを通しリアルタイムで地震・大津波を見ていたのでした。




母と実家の会社の事務所でいつものグダグダ話に花を咲かせていたら
テレビの向こう、東京のニューススタジオで大きな揺れ。
その揺れは全然止まらず、ただただ驚いてテレビに釘付けになる私と母。

「これはもしかして阪神・神戸の時と同じで おおごとになる??」

の予感がふと脳裏をよぎったとき、家に一人居た爺さんからNHKをすぐに見てみない!(見なさい)と電話。





そこの映っていたのはヘリからの中継映像。



今まで見たことの無い、黒い大きな大きな波が煙を上げながら
田んぼを飲み込み、そして家を車をなぎ倒して行く様子が映っていたのでした。


私とは母言葉無くただ映像を見るしかない。




その黒い波の方向に逃げる車。



叫んでも届かないのは分かっているのに「違う!そっちじゃない!」と気がつけばテレビに向かって叫んでいました。






津波から逃げる車。

そしてそのまま飲み込まれてしまう車たち。


またある角度の映像では、家屋がじゃまして津波が来ているのに気が付かず、津波の方向に逃げる軽トラ。


しかしその姿も黒い波の中へと消えて行きます。





車から飛び出し、高速道路風な高い位置にある場所へと走る人たち。


その瞬間、最後の方を走っていた方が黒い波に消えてゆく。


「ああ!!」






映画でないリアル世界で起きたこと。







「これは現実?なに??」


感覚が、思考回路が麻痺した感じでした。




何よりショックでした。














うちの実家は葬祭業を営んでいます。

だから「死」に対しては他の人より少し免疫があると自分でも思っています。




黒い波の中に消えた方たちがその後どうなったのかは全く分かりませんが、

やはり目の前で人が消えてゆく映像はかなりこたえました。


ただ見ているだけの自分の無力さをこれほど痛感した日はありません。

















その日から

被災地の中継映像を見るたび涙が止まりません。











この日本、いつどこでまた何があるか分かんない。

明日はわが身。だと思うんですよね。


”自分さえ良ければ精神”では復興はありえないと思う私です。




一人の力はアリンコくらいに小さいかも知れませんが、
沢山の力が集まるとその力は強力になると私は思っています。


だからこそ小さなことからまずははじめようと

懺悔に似た感情を抱えつつ自分の出来ることから少しずつやろうと思っています。



















最後に。







東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになった方のご冥福を心よりごお祈り申し上げます。




また、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますと共に





一日も早い復興を心から祈っています。





レディアン

日本中に笑顔の輪が広がりますように!

レディアン














関東から単一乾電池が消えたという報道から3日位した頃。


福岡からも見事に単一電池が姿を消しました。



買い物に行くとあちらこちらで「一家族3つまで」の張り紙を目にするようになりました。




被災地でもないのに

ここは九州なのに

しかも津波注意報が最後に来た福岡なのに


何が恐いんだろうか。



理解できない私であります。








しかしながら、月一の我が家の日用品の買出し。

いつもは一か月分をまとめて買いに行くのですが

今のこの空気だと変な誤解受けそうだな・・・・・・。


今月はやめておこう・・・かな。








それではまた。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。